スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 徐々に奇妙なビシージ
2006年05月12日 (金) | 編集 |
昨日失敗したオリハルコンのシャウトに乗ったらすんなりクリア出来ました
やっぱ運なのね
兎も角@補給のみ うまくいくといいなぁ

それはそうと調整が終わってから初のビシージに体験してきました
い…いや…体験したというよりはまったく理解を超えていたのだが・・・
あ…ありのまま起こった事を話すぜ!
『起き上がったと思ったらいつのまにか2783ダメ喰らって倒れていた』
な…何を言ってるのかわからねーと思うがおれも何をされたのかわからなかった…
頭がどうにかなりそうだった…
鯖が重かったとか相手が強すぎるとかそんなチャチなもんじゃあ断じてねえ
もっと恐ろしいものの 片鱗を味わったぜ…

調整前とは強さがダンチでした
ビシージについてはBCGとの違いもわからない位の知識しか無い為、捕虜がどうのこうのとか魔笛がどうのこうのとかよく分からないのだけど、あれ位強いともうちょっとまともに動けるようにならないよヤヴァいんでないんかのぅ?今のままだと重すぎて何かわけも分からないまま倒されてしまうし
でもまぁ調整前の存在感も無くすぐ撤退していくのよりは面白かったです


スポンサーサイト
テーマ:戯言
ジャンル:日記
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。