スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 今更敗北宣言?って感じだが┐(´ー`)┌
2006年07月29日 (土) | 編集 |
PSP販売「DSに苦戦」認める・ソニー決算会見

携帯機の性能云々というよりソフトの方向性の差かなぁ?と思います
PSPは、今までの携帯機ではありえない程のスペックで美麗なグラフィックを全面に押し出してきました
DSはというと、誰にでも理解できる短時間で終わる簡単なゲームでとっつきやすさを売りにしてきたような気がします

PSPの敗因はどれだけ暇を潰せるかという事が携帯機に関しては一番に求められているという事を理解できてなかったからなんじゃと思う
映像ソフトも出していたが、それを観終える位時間があるなら他に暇を潰せる手段はいっぱいあるだろうしあんな画面で観るくらいならDVD借りて家帰って観る

売り上げに対して「予想より悪く、国内では(ニンテンドー)DSに苦戦している。だが、時期的にゲームは年末に向かってやるものだから在庫は解消できる」と無駄に強気だったようだが、何らかのテコ入れをしていかないと現状厳しいと思う
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。