スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 第56回「サッカー!日本VSクロアチア!」
2006年06月19日 (月) | 編集 |
今回もライブではチラ見だったのだが('A`)
どんなに守っても点取らなきゃ勝てない
つーのを地でいった試合でしたな
今回守備陣は左サイドはいつもの事だからいいとしてかなり集中して守れたと思う
ま?前回も語った通り持論として守備陣が輝くのは押されてる証拠なので手放しで喜べないがそれでも川口をはじめ素晴らしかった
宮本の累積2枚目のファールは痛いといえば痛いが、PKで点が入らなかったから言えるかもしれないけどあれは必死で止めにいった結果でありプレイ自体は間違ってはいないと思う(ペナルティーエリアの外で止めれば尚良かったがw)

問題は攻撃陣なのだがミドルシュートはそれなりに撃ってた感じはするのだがその後のこぼれ球に選手が詰めてなかったり、折角いいクロスがあがってもそこに選手がいなかったり(クロスの精度が・・・と云う見方もあるけど個人的には何でそこに居ないの?ってのが結構あった気がする)なんというかなぁ?自分の怪我を気にしてるのか知らんがアグレッシブさがどうにも欠けていた様に感じる
ファールをしろとは言わないが宮本のような必死なプレイが見たかった
なんというかスマートと言えば聞こえはいいがなんとも馬鹿正直なプレイが目立ち、もっと泥臭いプレイが欲しかった
その点では唯一途中出場の稲本は良かったな

あと色々なとこで言われてるがスタミナ不足
と云うかあれだけ速攻ばかりしてればどんな完璧超人だってへばるわ( ゚Д゚)
よく
『何も考えずぶつかって行くだけです』
とか言うが
本当に何も考えずボール追い掛け回してどうする

もうちょっとね試合全体を見据えてスタミナ配分しなさいよと言いたい
頭はヘディングする為だけにあるんじゃないのですよ
ボール回しとか緩急のつけ方は色々あるでしょうが


ガムシャラに無心でやる事も大事ですが体の緩急と同じように頭の緩急も必要なのですよ
使う時はフル回転して色々工夫しなされ
個人的に見てテクニック的には世界に通用する水準まで上がってきてると思うので後は色々工夫してこ狡さを覚えていく事では無いだろうか?

あと巻を出せ( ゚Д゚)ゴルァ!!

永遠に秘密兵器のままにするつもりだろうか┐(´ー`)┌
スポンサーサイト
テーマ:ワールドカップ
ジャンル:日記

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。